Jimmy Eat World Japan Tour 日本公演 2008

エモの帝王ジミー・イート・ワールド

スポンサーリンク

 

 

ジミーイートワールドが、2008年にSHIBUYA-AXにて来日公演を行った際のTシャツです。

今年に新作「Integrity Blues」をリリースしたばかりのJEW。

毎回コンスタントに安心のクオリティで作品を届けてくれる彼らは、ぼくが大好きなバンドのひとつです。

出会いは大学1年まで遡ります。当時UKロックばかり聴いていたぼくに「USもいいよ!」と

軽音サークルの先輩が「Clarity」をおススメしてくれたことがきっかけです。

初めて聴いたときに「こんなに透明感のあるロックを鳴らすバンドがいたのか!」と感動したことを

今でも覚えています。特に最後の曲「Goodbye Sky Harbor」の延々と続くかのようなループに陶酔していました。

このTシャツは「Chase This Light」のリリースツアーのものです。バックプリントなし。

ブラックのボディにブラックでI ♡ JIMMY EAT WORLDとプリントされています(ハートの部分だけ赤)

よくあるアイラヴニューヨーク的なあれです。バンドが鳴らすサウンドからは考えられない、

とてもかわいらしいデザインですよね。

ちなみにこのライブの前座は「Maritime」というバンドでそちらも最高でした。

伝説的なエモバンド「Promise Ring」の解散後に、ボーカルとドラムが結成したバンド、

よくないわけはありません!特にプロミスリングは最高なのでぜひ聴いてみてくださいね。

ぼくのおすすめアルバムは「Very Emergency」です。

 

スポンサーリンク

“Jimmy Eat World Japan Tour 日本公演 2008” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA