カテゴリー
MUSIC - 音楽

Pitchfork 25周年!ピッチフォーク読者が選ぶ、200枚のアルバムとは

私がこのブログでもたびたび取り上げさせていただいている、米音楽批評サイトのPitchforkですが、なんと2021年で25周年なんですって。
そこで、サイトがスタートした1996年から2021年の間にリリースされたアルバムの中から、読者からの人気が最も高い順番に並べたリストを発表してました。
そのフルリストは以下のとおりです!

200. Erykah Badu: Mama’s Gun
199. Dirty Projectors: Bitte Orca
198. Flying Lotus: Cosmogramma
197. James Blake: James Blake
196. Blur: 13
195. Bonnie “Prince” Billy: I See a Darkness
194. Arcade Fire: Reflektor
193. Air: Moon Safari
192. Deerhunter: Microcastle / Weird Era Cont
191. Purple Mountains: Purple Mountains
190. MF DOOM: Mm..Food?
189. TV on the Radio: Return to Cookie Mountain
188. Janelle Monáe: The ArchAndroid
187. Earl Sweatshirt: Some Rap Songs
186. Bob Dylan: Time Out of Mind
185. Godspeed You! Black Emperor: F♯ A♯ ∞
184. Nick Cave & the Bad Seeds: Push the Sky Away
183. Haim: Women in Music Pt. III
182. Slowdive: Slowdive
181. Japandroids: Celebration Rock
180. OutKast: Speakerboxxx/The Love Below
179. The National: Alligator
178. Lady Gaga: The Fame Monster
177. Spoon: Ga Ga Ga Ga Ga
176. Radiohead: Hail to the Thief
175. Beach House: Depression Cherry
174. Nick Cave & the Bad Seeds: Skeleton Tree
173. Deftones: White Pony
172. Waxahatchee: Saint Cloud
171. Jessie Ware: What’s Your Pleasure?
170. Sleater-Kinney: The Woods
169. Elliott Smith: XO
168. Aphex Twin: The Richard D. James Album
167. Madonna: Ray of Light
166. Animal Collective: Feels
165. Yo La Tengo: And Then Nothing Turned Itself Inside-Out
164. The Dismemberment Plan: Emergency & I
163. Big Thief: U.F.O.F.
162. Titus Andronicus: The Monitor
161. Drake: Take Care
160. Arcade Fire: Neon Bible
159. Swans: To Be Kind
158. Beck: Sea Change
157. Death Cab for Cutie: Transatlanticism
156. Angel Olsen: My Woman
155. Vampire Weekend: Contra
154. Sufjan Stevens: The Age of Adz
153. Lana Del Rey: Ultraviolence
152. Built to Spill: Keep it Like a Secret
151. FKA twigs: LP1


150. A Tribe Called Quest: We got it from Here… Thank You 4 Your service
149. Wolf Parade: Apologies to the Queen Mary
148. Mitski: Puberty 2
147. Phoenix: Wolfgang Amadeus Phoenix
146. Eminem: The Marshall Mathers LP
145. Wilco: Summerteeth
144. St. Vincent: Strange Mercy
143. The Strokes: Room on Fire
142. Built to Spill: Perfect From Now On
141. Car Seat Headrest: Teens of Denial
140. Bright Eyes: I’m Wide Awake, It’s Morning / Digital Ash in a Digital Urn
139. Bloc Party: Silent Alarm
138. Arctic Monkeys: AM
137. Rihanna: ANTI
136. Courtney Barnett: Sometimes I Sit and Think, and Sometimes I Just Sit
135. The National: Trouble Will Find Me
134. Yeah Yeah Yeahs: Fever to Tell
133. Mitski: Be the Cowboy
132. M83: Hurry Up, We’re Dreaming
131. Animal Collective: Strawberry Jam
130. Kanye West: 808s and Heartbreak
129. My Bloody Valentine: m b v
128. Grimes: Visions
127. Kanye West: Graduation
126. Deafheaven: Sunbather
125. Danny Brown: Atrocity Exhibition
124. The Postal Service: Give Up
123. PJ Harvey: Let England Shake
122. Grizzly Bear: Veckatimest
121. Lana Del Rey: Born to Die
120. The War on Drugs: A Deeper Understanding
119. Taylor Swift: Red
118. Silver Jews: American Water
117. Gorillaz: Plastic Beach
116. D’Angelo / The Vanguard: Black Messiah
115. M.I.A.: Kala
114. The Flaming Lips: Yoshimi Battles The Pink Robots
113. Lorde: Pure Heroine
112. Car Seat Headrest: Twin Fantasy
111. PJ Harvey: Stories From the City, Stories From the Sea
110. Run the Jewels: Run the Jewels 2
109. Beck: Odelay
108. The Magnetic Fields: 69 Love Songs
107. Gorillaz: Demon Days
106. Charli XCX: Pop 2
105. Taylor Swift: 1989
104. JAY-Z: The Blueprint
103. The White Stripes: White Blood Cells
102. Yo La Tengo: I Can Hear the Heart Beating as One
101. Beyoncé: Beyoncé

100. The Knife: Silent Shout
99. Fiona Apple: When the Pawn…
98. Tyler, the Creator: Flower Boy
97. Queens of the Stone Age: Songs for the Deaf
96. The Microphones: The Glow, Pt. 2
95. Radiohead: Amnesiac
94. Death Grips: The Money Store
93. Robyn: Body Talk
92. Jamie xx: In Colour
91. Portishead: Third
90. Father John Misty: I Love You, Honeybear
89. Panda Bear: Person Pitch
88. Broken Social Scene: You Forgot It in People
87. SOPHIE: OIL OF EVERY PEARL’s UN-INSIDES
86. D’Angelo: Voodoo
85. Grimes: Art Angels
84. Joanna Newsom: Have One on Me
83. The White Stripes: Elephant
82. J Dilla: Donuts
81. Radiohead: A Moon Shaped Pool
80. Destroyer: Kaputt
79. Arctic Monkeys: Whatever People Say I Am, That’s What I’m Not
78. The xx: xx
77. FKA twigs: MAGDALENE
76. Kanye West: The Life of Pablo
75. Fleet Foxes: Helplessness Blues
74. Weezer: Pinkerton
73. SZA: CTRL
72. Vampire Weekend: Vampire Weekend
71. Solange: A Seat at the Table
70. Massive Attack: Mezzanine
69. Weyes Blood: Titanic Rising
68. Taylor Swift: folklore
67. Boards of Canada: Music Has the Right to Children
66. Bon Iver: 22, A Million
65. Daft Punk: Random Access Memories
64. DJ Shadow: Endtroducing…
63. Modest Mouse: The Moon & Antarctica
62. Kacey Musgraves: Golden Hour
61. Modest Mouse: The Lonesome Crowded West
60. Tame Impala: Lonerism
59. Godspeed You! Black Emperor: Lift Your Skinny Fists like Antennas to Heaven
58. Deerhunter: Halcyon Digest
57. The National: High Violet
56. Carly Rae Jepsen: E•MO•TION
55. Sigur Rós: Ágætis byrjun
54. The War on Drugs: Lost in the Dream
53. Belle and Sebastian: If You’re Feeling Sinister
52. Tyler, the Creator: IGOR
51. Kanye West: The College Dropout

50. Lauryn Hill: The Miseducation of Lauryn Hill
49. Fiona Apple: The Idler Wheel Is Wiser Than the Driver of the Screw and Whipping Cords Will Serve You More Than Ropes Will Ever Do
48. Kanye West: Late Registration
47. Burial: Untrue
46. Amy Winehouse: Back to Black
45. OutKast: Stankonia
44. Joanna Newsom: Ys
43. Beach House: Bloom
42. Kendrick Lamar: DAMN.
41. Björk: Vespertine
40. Elliott Smith: Either/Or
39. Fleet Foxes: Fleet Foxes
38. OutKast: Aquemini
37. LCD Soundsystem: This Is Happening
36. Beyoncé: Lemonade
35. The Flaming Lips: The Soft Bulletin
34. The National: Boxer
33. Bon Iver: Bon Iver
32. The Avalanches: Since I Left You
31. Beach House: Teen Dream
30. Phoebe Bridgers: Punisher
29. Daft Punk: Discovery
28. David Bowie: Blackstar
27. Bon Iver: For Emma, Forever Ago
26. Björk: Homogenic
25. Tame Impala: Currents
24. Fiona Apple: Fetch the Bolt Cutters
23. Arcade Fire: The Suburbs
22. Interpol: Turn On the Bright Lights
21. Vampire Weekend: Modern Vampires of the City
20. Lorde: Melodrama
19. Animal Collective: Merriweather Post Pavilion
18. Sufjan Stevens: Carrie & Lowell
17. Lana Del Rey: Norman Fucking Rockwell!
16. Madvillain: Madvillainy
15. LCD Soundsystem: Sound of Silver
14. Frank Ocean: Channel Orange
13. Kanye West: Yeezus
12. Sufjan Stevens: Illinois
11. Neutral Milk Hotel: In the Aeroplane Over the Sea

10. Wilco: Yankee Hotel Foxtrot
9. Kendrick Lamar: good kid, m.A.A.d city
8. The Strokes: Is This It
7. Arcade Fire: Funeral
6. Frank Ocean: Blonde
5. Kendrick Lamar: To Pimp a Butterfly
4. Radiohead: In Rainbows
3. Kanye West: My Beautiful Dark Twisted Fantasy
2. Radiohead: OK Computer
1. Radiohead: Kid A

と、こんな感じでした。コピペできなかったからめちゃ大変だった…(笑)。
ソースはこちら。

https://pitchfork.com/features/lists-and-guides/peoples-list-25th-anniversary/

ちなみにサイトではおもしろいデータもありますよ。

年代別アルバム数。2010年と2016年が最も多かったらしい。
ジャンルで言うとロックが多め。
どのアーティストがこのリストをレペゼンしてたか。カニエとレディオヘッド強し。
男女やノンバイナリー別のランキングもありました。全然違いますね~。

などなど。
個人的には、女性によるリストに総合1位のKID Aが入ってないのが興味深かったです。その代わり、ラナデルレイ・ロード・フィオナアップルやテイラーが入っていました。

以上、ピッチフォークによる過去25年の読者投票TOP200アルバムでした!
みなさんのベストアルバムは入っていましたか?
最後までお読みいただき、ありがとうございました!!

カテゴリー
FASHION - ファッション

神戸の折角堂でメガネ作ってもらいました。HOYAの調光レンズも初体験!!もう眼鏡とサングラスをかけ替えなくても大丈夫。

みなさんは、神戸にある折角堂(せっかくどう)という眼鏡屋さんをご存知でしょうか?
メガネ好きなら避けては通れない眼鏡屋さんですよ。
もう眼鏡はもちろんレンズに至るまで、こだわりが半端ないんです。

レンズなんて、JINSの5,000円のレンズで十分だと思ってました。
それと比べると、HOYAのこの高機能レンズは20,000円します(笑)。
それでも折角堂だけに、折角だからと思いこのレンズでメガネを作ってもらいました。その作品がこちら!

MEGANEROCK(メガネロック)のVECTOR 004というモデルです。
この夏の青空のようなブルーにヤラレタ。
以下商品の紹介です。

MEGANE ROCKはセルロイド素材を使用し、ノー芯という技法で製作していましたが、新しくスタートした〝MEGANE ROCK VECTOR〟シリーズでは、アセテート素材を使用。アセテート素材ではテンプルの強度を高める為に芯金を入れるのですが、その芯金に矢印(VECTOR)のデザインを施し、伝統的な〝芯貼り〟という技法で製作しています。
004は以前TARSIER(メガネザル)というモデル名で販売されていた人気商品を、VECTORシリーズの製法で復活。
こちらの製品は職人兼デザイナーの雨田大輔氏が1本1本手作りで製作しております。

https://store.sekkakudo.com/?pid=157607288

メガネザルっていうモデル名が遊び心を感じますね。
あんまし猿は好きじゃないですけど。
モデルのより詳しい紹介はこちら!

キーホールの役割やテレビジョンカットなんて知りませんでした。
勉強になります。

そしてこちらのタイトルにもある通り、プラス5,000円で調光レンズにアップグレード?してもらったんです。期間限定に弱い僕です。

僕が作ってもらったメガネは、奇しくもこのキャンペーンの紹介ページのサンプルと全く同じフレーム&レンズになっております。
画像の通り、紫外線を当てるとレンズの色が変化します。
こんな感じ。

結構ガッツリ変わります。
色が透明に戻るまで、7分ぐらいかかるらしい。

僕は眼鏡はもちろんサングラスも大好きで10本ぐらい持っているのですが、夜になるとかけ替えないといけないんですよね。
1回ロックスターの真似して1日中かけてたことありましたけど、普通につまずきました。
でも調光レンズがあれば、もう夜になってもサングラスとかけ替えなくて大丈夫!それが最高!!

以上、折角堂でメガネ作ってもらった話でした。
折角堂は眼鏡を売ってるだけじゃなくて、コーヒーもあるし、ワインもあるし、たまにPOPUPショップもやっててとても楽しい場所でした。
あとフレームがより顔にフィットするようにカーブレンズの提案とかもしてくれるようで、眼鏡を快適にかけてほしいというお店の心意気も感じる、心があったかくなるようなところでした。
先日の金子眼鏡とのギャップがあり、一発で折角堂が好きになってしまった僕でした。

最後に僕のMEGANEROCKコレクションをご紹介。

上からMaturelyとBeams BoyとのコラボモデルCAT、今回のVECTOR 004そしてVECTOR 008です。
CATはレディースなのですが、全然かけられました。ブラウン23%のレンズを入れて顔なじみを良くしています。
VECTOR 008はクリアフレームってことと、フレーム上部分のフラットな感じが好みで購入。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

カテゴリー
MUSIC - 音楽

金子眼鏡でメガネ作ってもらいました

みなさんは、金子眼鏡ってご存知でしょうか?
一度は聞いたことがあると思います。
比較的大きな街に店がある、ちょっとおしゃな感じのメガネ屋さん。そしてちょっと高い。
僕は謎に?ずっと白山眼鏡店派だったんですけど、ふらっと寄った金子眼鏡店のメガネに一目惚れして、遂に金子眼鏡デビューしちゃいました!

購入したのはこちらの眼鏡です!KA-22というモデル。
以下オフィシャルのブログでの説明です。

こちらは金子眼鏡の中でもめずらしい「オマージュ」をテーマにしたシリーズです。
80年代のHIP HOPを象徴するサングラス、
「ULTRA Goliath -ウルトラ ゴライアス-」をベースにデザインを再構築いたしました。
レンズ幅55 × 45とワイドなサイズ感に加え、なによりも目を引くのはテンプルの極太感。
セルロイドよりも軽く肌触りの良いアセテートを使用しております。
インパクト抜群の1本です。ぜひ店頭にてお試しください。
金子眼鏡 KA-22 ¥35,200(税込)

https://vioro.jp/news/kanekogankyoten/51626/

僕は全然知らなかったんですけど、ウルトラゴライアスってRUN DMC(あさぎりゲン風に言うとゴイスーなラップグループ)が頻繁にかけていたサングラスだそうです。

https://www.ponmeganeweb.com/product-group/108

とにかくデカいフレームで、顔の大部分覆っちゃいます。
しかも目が小さく見える(笑)。
それにクリアフレームも相まって、ナード感が出ます。
そこに惹かれて購入しました。
レンズは東海光学とカールツァイスのどちらかをチョイス。
カールツァイスの方が高いです。
MADE IN JAPANの東海光学を選びました。
レンズ込みでプラス¥12,000、ぜんぶで47,000円ぐらいでした。

購入した店舗は、大阪にある”THE STAGE”というショップ。
メガネの資料館も併設されている特別な店舗みたいです。
ハイエンドといえど、置いてあるアイテムはほかの金子眼鏡店と同じっぽい。

https://www.kaneko-optical.co.jp/shop_list_area

接客は、普通でした(笑)。
とにかく忙しそうで、客をさばくのが大変って感じでした。
そこが少し残念ではありました。
でも、モノはゴイスーですよ!そしてフレームも本当に種類豊富。
ぜひメガネかけてる人はもちろん、サングラスや伊達メガネ探してる人もチェックしてみて欲しいです!
最後までお読みいただき、ありがとうございました。