【おすすめミニアンプ3選】エレキギターを一人暮らしの賃貸マンションでも弾きたい方へ

一人暮らしの部屋でもエレキを弾きたい!

 

4月から新生活が始まり、

住まいの環境が変わった人もいるのではないでしょうか。

何を隠そう、ぼくもかつてはそんな一人でした。

 

趣味のギターをかき鳴らすことも

一人暮らしの賃貸マンションでは抵抗がありまして

エレキギターだけは持って来たものの、生音では物足りないし、

でかいアンプを置くのもいかがなものか・・・

ヘッドホンじゃなくアンプから出た音で楽しみたい・・・

などと思っていました。

 

そこで、音もちゃんと鳴り、

一人暮らしの部屋に置いても邪魔にならず

なおかつオシャレなミニアンプを探すことにしました。

 

今回の投稿では、実際にぼくが手に入れた

音にも外見にもこだわった

ギターアンプとしても、インテリアとしてもオススメな

ミニアンプを紹介します。

①ORANGE MICRO CRUSH

一つ目は、完全に見た目で選んだオレンジのマイクロクラッシュです。

オレンジはイギリス・ロンドンのメーカーで

その名の通りオレンジ色を身にまとった外見が

印象的なアンプです。

 

 

買うならこちらが送料込みでポイント2倍なので一番いいかと。

 

ツマミはボリューム・トーンの二つと

オーバードライブON/OFFのスイッチが付いています。

 

このアンプ、外見のかわいさとは裏腹に

特にオーバードライブをONにすると

音がメチャクチャ出ます。

 

ただ歪み具合は小さいながらも大したものでして

ギュインギュインいいます。

 

家では、ほぼほぼ最小にして弾いていました。

たまにはクレーム覚悟で少しだけ音を大きく(笑)。

 

電源コードでコンセントに繋ぐか

5Vの四角い電池が必要。

 

②Marshall MS-2

 

二つ目は、ご存知マーシャルの

MS-2です。

 

こちらは映画「スクール・オブ・ロック」で

主役のジャックブラックが教室で生徒にギターを教える際

ベルトに引っかけて使用していました。

 

 

オレンジはオレンジ一択ですが、

こちらはカラーバリエーションの多さも魅力的。

 

 

限定カラーの白が見た目もオシャレで

なおかつ通常モデルよりも安かったので

ぼくは白を購入しました。

 

ツマミはボリューム・トーン・オーバードライブの三つです。

 

このアンプですが、オレンジと比較すると

音が驚くほどショボいです。ドライブ音もいまひとつに感じました。

 

ただその分小さく・軽いので

大きさ重視の方にはオススメです。

 

オレンジ同様、電源コードと5V電池に対応。

 

VOX amPlug 2

 

最後にご紹介するのは、VOXのアンプラグです。

 

このアンプはその名の通り、

楽器のシールドの部分に直接取り付けるタイプです。

 

今回紹介した三つの中では

もっとも気軽に使用できるアイテムかと。

 

 

ツマミはボリューム・トーン・ゲインです。

 

ポケットに入れて持ち運べるほど小さいこのアンプ。

 

音も悪くないかと。

 

ただしこのアンプラグからは音は出ないので、

オーディオジャックを繋いで出力するところだけ注意が必要。

 

 

別売りで専用のキャビネットもあります。

 

電源は、単4電池2本で10時間ぐらい持つそうです。

 

スポンサーリンク

 

いかがでしたか?

一人暮らしに最適なミニアンプ3選でした。

 

ぼく自身、現在はオレンジを手放してマーシャルを使用していますが

小さいボリュームでもガッツリ歪んだ音が欲しいので、

オレンジに戻りたくなってきております・・・。

 

一人寂しいときも、ギターを弾いてエンジョイしましょう(笑)!

 

スポンサーリンク

知らないともったいない!着るだけで上品になる春トップス。しかもMADE IN USAで価格もお手頃

暑くなったり寒くなったり・・・何を着ればいいか迷っている方へ朗報です!

桜の季節が過ぎ去り、すっかり暖かくなってきた
今日この頃。

朝夕の寒暖差が激しい日もありますよね。

かといってヘヴィなアウターはもう着たくないし、
ライトアウターだとインナーも薄いのでがちょっと寒い・・・

といったことにお悩みの方、少なくないんじゃないでしょうか。

そんな方に、ぼくが実際に使ってみて
めちゃめちゃよかったアイテムを紹介します。

CAMBER モックネックT

みなさんはCAMBERというメーカーをご存知でしょうか?

アメリカはペンシルバニア発の

スポーツ衣料品メーカーです。

ヘビーウェイトのTシャツやスウェット、

パーカーが定番。

もとは生地メーカーとして出発し、

服も作るようになったそうです。

MADE IN USA

しかも、アメリカ製なんです。

一貫してアメリカでヘビービューティなワードローブな生産を行う

稀有なメーカー。

アメリカ製・丈夫でしっかりしている

となれば気になってしまうのが男の性。

ぼくはTシャツから始まり、めちゃくちゃ良かったので

今回のモックネックTも試しで買ってみたんです。

そしたら大当たりでした。

着るだけで上品さがプラス

モックネックは、

タートルネックとまではいかず、

しかしクルーネックよりも首を覆う範囲が広い

中途半端な感じの長さなんですが

タートルネックは長すぎて苦手、

そしてクルーネックではちょい寒い

っていうぼくの不安をすべて解消してくれました。

しかも、ちょい上品で大人っぽい雰囲気になるんですよね。

そこも気に入っています。

ちなみにぼくが買ったアイテムはコチラ。

 

 

 

8オンスのヘビーウェイトなのでとっても丈夫。

ガシガシ使って味を出していきたいものです。

価格もUSA製で5000円前後なので、とってもコスパがいいと言えます。

カラーバリエーションは、白やグレー、黒といった

どんなアウターにも合わせやすい色が揃ってます。

今の季節であれば、上にデニムジャケットを羽織って

カジュアルの中に上品さをプラスした着こなしがおすすめです。

 

 

アメリカ製なのでサイズはちょいデカめですので、そこだけご注意を。

ぜひ首までヘビーウェイトのモックネックTに包まれて

快適におしゃれを楽しんでみてくださいね^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

これであなたもレントンになれる!ユアン・マクレガー主演のTrainspotting 2を観に行ってきました

20年ぶりの新作。着ている服は変わらず。

 

以前の投稿で1作目のサントラを紹介しましたが、

いよいよ今月から公開されている映画

トレインスポッティング2(T2)を鑑賞してきました。

 

スポンサーリンク

 

20年ぶりに、同じキャスト、そして

ダニーボイル監督で続編が作られることだけで

もはや感涙です。

 

内容としては、1で仲間と山分けするはずの金を持ち逃げした

マーク・レントン(主演:ユアン・マクレガー)が

母親の死をきっかけに故郷へ戻ってきて

復讐に燃えている仲間とも再会を果たす・・・

といった感じです。

 

キャストはみんな45とかのオッサンになってるので

外見こそ変化しているものの

中身は全く変わっていません。

それどころか、犯罪にも再び手を出し

20年断ち切ってたドラッグも始めてしまいます(笑)。

それこそが映画の伝えたいことなのでしょうか?

 

観ている中で特に気になったのが

マーク・レントンこと主演であるユアン・マクレガーの

服装も1作目とほとんど変わらなかったことです。

歳を取っても好きなものは好き、ということでしょうか。

 

今回の投稿では、

すぐにでもマーク・レントン風になれる

ワードローブを提案します。

 

予告編はコチラ。

 

 

相変わらずスタイリッシュです。

それではトップスから参ります。

 

トップス:M-65

 

 

 

レントンがヘビロテしている

ミリタリージャケットに近い

M-65。

軍モノだと定番中の定番のアウターです。

質実剛健なリアルミリタリー。

 

インナー:adidasのトラックジャケット

 

 

 

劇中では室内で着用していることが多い、

adidasのトラックジャケットです。

本当はアディダスオリジナルス

(葉っぱみたいなマーク:トレフォイルが付いているライン)

のものではありませんが

こっちの方がカッコいいかな、と(笑)。

外にでるときはこの上にミリタリージャケットを羽織ってます。

 

ボトムス:黒のスキニーデニム

 

 

 

現在46歳のユアン・マクレガーですが、

スキニーなブラックデニムを

カッコよく着こなしています。

年取っても体系が変わらないのはさすがです。

 

シューズ:ブラックスニーカー

 

 

 

 

 

せっかくなので、ジャージと合わせて

白いラインでキメたいです。

アディダスの定番、スーパースター。

 

スポンサーリンク

 

以上、マーク・レントンなりきりセットの提案でした。

いかがでしたでしょうか?

全て定番のものばかりですので

永く愛用できると思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました^^

CHOOSE LIFE!


スポンサーリンク