【インスタ映え、フォトジェニック何でも来い】今話題のナイトプールに行ってきました!

「ホテルニューオータニ大阪」のナイトプールに行ってきました。

 

夏になると巷で必ず話題になるナイトプール。

 

ようやく行くことができましたので、必要だと思った持ち物や感想を綴っていきます。

 

今回、行って来たのはホテルニューオータニ大阪。

 

関西のナイトプールといえばココです。

 

なお、行く前には事前予約必須です。

 

予約者しか中に入れない日も多々ありそうでした。

アクセス

 

JR大阪駅から環状線外回り(時計回り)で大阪城公園で下車。

 

徒歩で10分ぐらいでした。

 

少し歩きますが、JRや京阪線の京橋駅からも歩いていくことが可能です。15分ぐらい。

 

余談ですが、大阪城公園駅目の前の「JO-TERRACE」城テラス?は

雰囲気も良くおしゃれなお店が立ち並んでいます。プール帰りにオススメ!

 

ホテルに到着しましたら、エレベーターで4Fに上がってください。

料金

 

なんと入るだけで

5,000円

かかります。

 

さすが高級ホテルのプールですね。

 

尚、バスタオル・バスローブ(プールサイドにたくさん置いてあります)・ロッカー付きです。

水着に着替えてプールに行くと・・・

 

(ほぼ)水着の若い女子しかいない!

 

目を疑いました。

 

ホテルニューオータニって宿泊するときはたくさんあるホテルのうちの一つなので

候補に入るかどうかはその人次第だと思うんですが

ナイトプールとなると場所が限られていますので、

たくさんの人が訪れるんですね。

 

中でドリンクやフードも買えますが、ビールは一杯1,000円。

 

カクテルだと2,000円近くになるものもありました。

 

ちなみにドンペリも1,000,000円で売ってました笑。

 

少々割高な印象を受けますが、

プールサイドで雰囲気を楽しみながらお酒を飲むなら買うしかない!

 

持ち物

 

プールサイドには自動の空気入れがありますので

浮き輪やビーチボールを持参すれば

その場で膨らませて遊ぶことができます。

 

ボールは少なかったですが、ほぼすべての女子が

それぞれの浮き輪を持ってきてました。

 

 

こんな感じの浮き輪でぷかぷかしてる人たちがゴロゴロいます。

 

それと、スマホで写真を撮ってる人がほとんどだったので

防水ケースなんかもあると便利かな、と思います。

 

 

感想

 

行く価値アリ!

です。

 

世の中でこういうことが流行ってるんだなあとか勉強になりますし

なにより夏の夜にプールに入るのって結構気持ちが良かったです(笑)。

 

気になっている方は、夏が終わる前に!お早めに!

チェックしてみてください^^

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 


スポンサーリンク

【MOCEAN】USAのしっかりしたカーゴパンツをお求めの方へ!サイズ感や履き心地

アメリカ製モーシャンのカーゴパンツ!

 

2017年はUSAか日本製の服しか買わない(一部例外アリ笑)。

 

そう決めてから早8ヶ月がたちました。

 

MALODETHで紹介したミリタリーパーカー、キャンバーやCHEDのソックス
そしてまだ紹介してないものでいうとBattenwearのショーツに
New Balanceの576や1700・・・

 

まあまあ揃ってきまして、全身USAないしは日本製に身を包んで
街へと繰り出すことも可能になりました。

 

思考は現実化する・・・本当でした(笑)。

 

さて今回は、ユナイテッドアローズにてまたいい品物を見つけてきました。

 

MOCEAN(モーシャン)のカーゴパンツです。

 

 

楽天市場の店舗さんの紹介によると

 

1991年 カリフォルニアで設立したモーシャン。
設立当時よりナイロン素材のジャケット・パンツ等全般を得意としており、 パタゴニア、シェラデザイン等のアウトドアブランドのナイロンなども生産。
現在ではカリフォルニア州のバイクパトロールや消防士、救急隊のユニホーム なども生産している本格派のブランドです。

 

とのこと。
あのパタゴニアも生地に使用するナイロンとのことから
堅牢さは火を見るよりも明らかですね。

 

カリフォルニアのパトロールユニフォームってのもなんだか素敵ですね。

 

 

ぼくはカーゴショーツのSheriff Green(カーキ)と、
カーゴパンツのPolice Navy(ネイビー。こういう色の呼称もグッときます笑)を買いました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Made in USA【MOCEAN】モーシャンCARGO SHORTS カーゴショーツ全4色
価格:15984円(税込、送料無料) (2017/8/17時点)

 

 

カーゴショーツはネットでもありますね。

 

着用した感想はもう感無量です。

 

シャリっとしたしなやかで強靭なナイロンに足が包まれた瞬間、
満足感がふつふつと湧いてきます。

 

 

キラリと光るUSAのタグ。

 

サイズ感は、どのように履きこなしたいかにもよりますが、
作りが大き目なので
サイズはいつものよりもワンサイズ小さめがオススメです。

 

今の時期はTシャツに合わせてもカッコイイですが、
ちょっと寒くなってきたらカーゴショーツにスウェットを合わせたり、
ナイロンのカーゴパンツはにデニムジャケットなどのコーディネートもよさそうです。

 

USAをまた揃えねばなりません(笑)。

 

多くの周りの人は全く分からないかもしれませんが
好きな人は好きなこの感じ。

みなさんもオリジナルのファッションテーマを探してみてはいかがでしょうか^^
USAや日本などの生産国で固めるのも、オススメでございます。

 

ファッションって本当に面白いですね!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございまいした。


スポンサーリンク

【ナイキのスニーカー】エアウーブンのサイズ感や履き心地は?

2000年発売のモデルがめでたく復刻!

 

エアウーブンが登場したのは、今から17年前の2000年。
当時そのデビューは鮮烈なものでした。

ナイキのスニーカーといえば、まあまあゴツめのものが多かった気がします。

エアマックス95や

 

 

ダンクとか。

 

 

他にはエアジョーダンなんかもありますね。

 

 

当時はハイテクかローテクなんて気にせず見た目で履いていましたが、
ダンクやジョーダンはローテク、
エアマックスはハイテク
とかで分けられていることを知ったのは最近になってからです。

 

なんかしらの先鋭的な技術が使われてるスニーカーをハイテクに分類するそうです。
エアマックスの場合はソールのエアーですよね。

 

さて、時は17年前の2000年、そんなゴツめのスニーカーが多かったナイキから
なんともスマートなハイテクスニーカーが出たんです。

 

それがエアウーブンでした。

 

当時はすぐにプレミアが付き全然手が出なかったのですが
今年復刻されたので早速手に入れてみました。

カラーはパープルをチョイス。

 

気になる履き心地は?

同じスリッポンでも、
先日投稿したポンプフューリーとはクッション性や包み込まれている感じが全然違いました。

 

ソールはハイテクスニーカーにしては薄いです。

 

そして足の甲を覆う部分も編み込まれているだけなので
薄い印象を受けます。

 

そのぶんフィット感は高く、軽いのは好印象です。

 

VANSのスリッポンに近いですね。

サイズ感は?

サイズは普段26.5~27cmを履いているので、
27cmをチョイスしました。

履いてみた感じは・・・
ちょっと窮屈かな?と思ったのですが
28cmだと縦が明らかに大きかったので
27cmがジャストかな、と感じました。

 

スリッポンタイプなので
足をグッと押し込んで履くのですが
慣れないうちはきつく感じるかもしれません。

 

以上まとめると
・履き心地はフィット感抜群で軽い!
・サイズは普段履いているスニーカーの0.5cmから1cmアップがベター
です。

 

注意点

前述の通り全体的に薄いつくりになっていますので
雨の日に履くと水が染みてきます。冷たい。
そして通気性がいいので、冬に履いてずっと外にいることがあったら

寒いと感じる人もいるかもしれません。

 

もちろん感じ方には個人差あると思いますので、
あくまでもひとつの参考になれば嬉しいです。

 

現行モデルはコチラ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

URBAN RESEARCH NIKE ナイキエアウーブン アーバンリサーチ【送料無料】
価格:15120円(税込、送料無料) (2017/8/16時点)

 

 

気になっている方は、お早めに押さえてみてはいかがでしょうか^^

最後までお読みいただきまして、ありがとうございまいした!


スポンサーリンク