【孤高のシューゲイザーバンド】スロウダイヴの初単独公演に行ってきた

19年ぶりに再結成したslowdive

 

ジザメリの「サイコキャンディ」でShoegazer

(シューゲイザー。音楽ジャンルの名前じゃなくて、バンドが靴を見つめながらライブを行う様子から)の門を叩いたぼくは、

その空間を切り裂くようなギターノイズと甘いメロディの虜となり、

それ以降どっぷりとシューゲイザーの世界にハマりました。

“【孤高のシューゲイザーバンド】スロウダイヴの初単独公演に行ってきた” の続きを読む

【最高の人生を生き抜くために】名著「イノベーション・オブ・ライフ」を読んでみた!

ハーバード・ビジネス・スクールで最も人気な教授の最後の授業とは!?

 

以前投稿した「新世代CEOの本棚」にて
何人かのCEOから紹介されていた「イノベーション・オブ・ライフ」を読んでみました。

 

著者は、かの有名なハーバード・ビジネススクールにて教鞭をふるう看板教授のクリステンセン氏。

 

病に冒された教授が、最後の授業に語ったこととは?

“【最高の人生を生き抜くために】名著「イノベーション・オブ・ライフ」を読んでみた!” の続きを読む

泣き虫ロックから白昼夢ロックへ。ウィーザーの名曲5選と名盤!

パワーポップ?エモ?いや、ウィーザーです

 

アメリカはLAにて結成され、今や世界の名だたるバンドに名を連ねるweezer。
日本ではそのエモーショナルでエヴァーグリーンな青臭いサウンドから
「泣き虫ロック」と称されていたようですが、
今や「ウィーザー」という確固たるサウンドを確立しているように思えます。

 

そんな彼ら、
2017年の11月に11枚目のスタジオ・アルバムである新作「Pacific Daydream」をリリースしたばかりなんです。

 

今回の投稿では、weezerのおすすめの名曲を5つ、ピックアップしてみました。

“泣き虫ロックから白昼夢ロックへ。ウィーザーの名曲5選と名盤!” の続きを読む