きれいめだけどカッチリしすぎない服!その名もスティーブンアラン。ジャケットやパンツのサイズ感は着心地はいかに?

キレイ目で上質なジャケットやパンツをお探しの方へ

 

普段はストリート、スケート、サーフ(やらないのに)、アウトドア(行かないのに)、ミリタリースタイルが好きなぼくですが、たまにはきれい目な恰好をしたいときがあります。

というか、しなければならないときもあります。

 

でも、そんな服持ってない・・・どこで買えばいいかもわからない・・・

という状態でした。

 

そんなみなさんのためにおすすめしたいブランドがあります。

“きれいめだけどカッチリしすぎない服!その名もスティーブンアラン。ジャケットやパンツのサイズ感は着心地はいかに?” の続きを読む

【お値段ホンモノの99%OFF】俺のロレックス

(ほぼ)サブマリーナが6,000円台で買える

 

昨年のちょーど今の時期にやらかしたことも記憶に新しい、ROLEX事件簿。

もーロレックスなんか買わない(なんて言わないよ絶対とも言わない)
と心に決めたきっかけにもなったんですが、
サブマリーナ風でパッと見た感じだとロレックスと見紛う面白い時計を見つけました。

“【お値段ホンモノの99%OFF】俺のロレックス” の続きを読む

【真夏のパンツ】猛暑を乗り切る最強ショーツブランド3選

短パンの名作

 

夏真っ只中。

今年は異様な暑さですよね。

ニュースからは、連日暑さへの警戒を呼びかける声が聞こえてきます。

こないだのニュースでは酷暑に備えよ!なんて言ってまして、酷暑という言葉、今年になって初めて聞きましたけど、調べてみたら

1日の最高気温が35℃以上の日ということで、内容は猛暑日と変わらないそうです。

ただその字面だけを見ると酷暑>猛暑というイメージを抱いてしまいました。

 

こんなときに迷うのが、服装。特にボトムス。

上はTシャツ着ればいいですが、真夏に長いジーパンなんて履いたら

すぐ汗かいてペタペタ肌にくっついちゃいます。

 

夏のボトムスは、

①できれば短パンがいい。

②しかも素材は汗を吸う綿ではなく、強靭なナイロンでさらっとした着心地のものがいい。

➂そしてメイドインUSAであれば最高。

そんな貴方のワガママ、叶えてくれるショーツのブランドを紹介します。

オーナー自らのコーディネート例も同時にお楽しみください(笑)。
“【真夏のパンツ】猛暑を乗り切る最強ショーツブランド3選” の続きを読む