カテゴリー
MUSIC - 音楽

ディスクユニオンにCDとLP合わせて40枚以上売りに行ってきた。その驚きの価格とは?ピッチフォークのスコアとの関係性も調べてみた

みなさんは、CDって買ってますか?
聴きたい音楽がストリーミングやYouTubeでサクッとチェックできる時代となり、買わなくなってしまった人も多いんじゃないでしょうか。
まだまだ買ってる!そういう人もいると思います。

私は後者でして、気になった作品はできるだけCDで買うようにしてきました。
米音楽批評サイトのピッチフォークで高得点を叩き出した作品、好きなバンドの新作やジャケットで気になったものなど。

しかしどんどん物が増えていくのが嫌になって、厳選するようになりました。
ストリーミングで聴けない音源や、ストリーミングで聴いてみて愛聴盤になったものを主に買います。でも、オンラインで中古で買うことも多い。

そんなこんなで増えたCDやレコードをこの度、片付けがてら所有しているCDとLPを精査し、disk union大阪店に売りに行ってきました。
持ち込んだ数は40枚以上。

結果、やっぱりCDって高く売れねぇ!そう痛感した1日でした。

売却価格がついた作品は以下のとおりです。高い順に並べてます。
また参考に、米音楽批評サイトPitchforkのスコアも調べてみました。

アーティストタイトル査定額キャンペーン価格買取価格Pitchforkのスコア
SydFin (LP)800808808.4
Fear, and Loathing in Las VegasFeeling of Unity40080480
The XXOn Hold (Jamie XX Remix) (12″)40040440
M83Dead Cities, Red Seas & Lost Ghosts300603609.2
Neon IndianVEGA INTL. Night School250503008.6
サントラEx Machina25050300
envyRecitation20040240
Bing & RuthNo Home of the Mind200402408.2
Flying Saucer AttackMirror200402407.5
Nicolas JaarSpace Is Only Noise200402408.4
MGMTCongratulations +5100201206.8
Various Artists極東最前線210020120
Various Artists極東最前線310020120
WeezerWeezer (White Album)100201206.2
Animal CollectivePainting With100201206.2
OpiateObjecs For An Ideal Home501060
DarkstarNews From Nowhere5010607.0
Black DiceMr. Impossible5010607.7
R.E.MAccererate30636
ザ・クロマニヨンズキスまでいける30636
envyInsomniac Doze306366.3
Thom YorkeThe Eraser306366.6
BoredomsSuper Ae30636
Massive AttackMezzanine306369.3
No AgeAn Object306366.2
BlurBlur30636
Four TetLate Night Tales30636
Asian Kung-Fu Generationソルファ30636

や、安すぎィー!!!
5,000円いきませんでした。10枚ぐらい値段すらつかず…。

やっぱりレコードが高く売れます。12インチのシングルでさえ高い部類に。

持ち込んだCDで一番高く売れたのは、なんちゃらラスベガスのアルバムでした(笑)。アニメ「寄生獣」のオープニングテーマで気になってアルバムごと買ったやつ。

他にはM83とかネオン・インディアンとか評価の高いアーティストも高く売れる傾向。100円切っちゃうのは作品が古かったりアーティストが有名じゃなかったりするやつって感じでした。

今回の体験を経て、CDというものはできる限り買わないようにしよう。と強く思ったのでした。どうしても買うならレコード。か、どうしてもCDで持っていたい作品。売るつもりのないぐらい好きな作品。

と言ってるそばから、今週Sonic BoomとBoy PabloのCDが届きました(笑)。
しっかりせんと(笑)。

みなさんは、CDで持っていたい作品がありますか?
ぜひ教えてくださいね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

カテゴリー
MUSIC - 音楽

マック・デマルコ好きは要チェック!ノルウェーのインディーロックバンド、ボーイ・パブロがチルアウトにぴったりな音楽だった

みなさんは、Boy Pabloというバンドをご存知でしょうか?
2020年6月現在、弱冠21歳のNicolas Muñozが率いる、ノルウェーから突如現れた新星インディーロックバンドで、1stシングル❝Everytime❞でしょっぱな世界の注目を集めているバンドです。
リラックスなムード、甘いメロディで夢見心地なバンド。

このシングルがYouTubeの「おすすめ」に登場してから、数百万もの再生回数を叩き出したのです。
まさに今の時代の広がり方!!

https://pitchfork.com/reviews/tracks/boy-pablo-losing-you/

続いてリリースされた❝Losing You❞は、米音楽批評サイトのピッチフォークでも「エクセレント」との高評価。

現在、彼らは❝Roy Pablo❞(Everytime収録)と、❝Soy Pablo❞(Losing You収録)の2枚、ミニ・アルバムをリリースしています。

【輸入盤CD】【ネコポス送料無料】Boy Pablo / Soy Pablo & Roy Pablo【K2019/1/11発売】
価格:2090円(税込、送料別) (2020/6/20時点)楽天で購入
2枚をまとめたCDもリリースされています!

そしてなんと、今年の10月に待望のデビューアルバムのリリースが決定しています!

収録予定の新曲もMVがリリースされたばかり。

BGMにも最適!リラックスできる、夢見心地でグッドメロディなベッドルーム・ポップをぜひチェックしてみたくだしさいね。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

カテゴリー
MUSIC - 音楽

ピッチフォークで8点台しか取ったことのないアーティスト❝Noname❞が新曲をリリース!その衝撃の内容とは

米音楽批評サイトのPitchforkで、なんと8点台しか取ったことのないシカゴのラッパー、ノーネーム。2作品しかリリースしていないってのはありますが、なかなかのツワモノです。
そんな彼女が、2020年最初の新曲を発表したとピッチフォークが報じています。

https://pitchfork.com/news/listen-to-nonames-new-song-song-33/

まずはこれまでの作品おさらい。

1枚目Telefone
https://pitchfork.com/reviews/albums/22218-telefone/

2016年ベストアルバムの第27位にも選ばれています。

2枚目Room 25
https://pitchfork.com/reviews/albums/noname-room-25/

そして今回、リリースされた新曲がこちら。

衝撃の1分!何の抑揚もなく終わります(笑)。

ピッチフォークの記事によると、J. Coleというこれまた別のラッパーによる曲❝Snow On Tha Bluff❞でディスられたことに対するアンサーソングとのことです。なんだか一時期のドラゴンアッシュとZEEBRAを思い出しました。

何はともあれ、Nonameの曲は本当にかっこよくてチルな感じが最高です。
Bandcampで無料ダウンロードもできますし、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!