【ポスト・シュプリームPt.2】ブレインデッドのかっこいい洋服とギア

スケーター・サーフスタイル好き必見!BRAIN DEAD

 

先日紹介した、個人的にはPost-Supremeと勝手に思っているw
Paterson(パターソン)に続き、定期的に買い足している
ウェアがございます。

 

ポスト・シュプリーム!?パターソンがカッコ良し

 

BRAIN DEAD(ブレインデッド)です。
まずはブツをご覧ください。

 

 

 

このクレイジーなプリントが猛烈にかっこいい。
ストリートスタイルが50ぐらいレベルアップします。
聖剣伝説でいうと、クラスチェンジできるぐらいまでいきます。

 

店舗さんの説明によると

-BRAIN DEAD(ブレインデッド)-
LAのアート・クリエイティブ集団。
ポストパンク、スケートボード、アンダーグランドコミックなどのサブカルチャーからインスピレーションを受けて
デザインに落とし込んでいる。カルチャー、ファッション、アートがクロスオーバーするインディペンデントブランド。

 

と、一見、デザインにめちゃめちゃ特化しているように思えますが
ボディにも相応こだわっています。
綿100%そしてアメリカ製ないしはカナダ製のタフなボディは、身に付けた時の満足度も高い。

 

 

現在の個人的なコレクションとしては
フーディー・SUICOKE(スイコック)のサンダルそしてBEAMS×CASIOとのトリプルコラボG-SHOCKなのですが
上記のロンTをはじめ、2018年のコレクションにも目が離せないな、と。

 

 

 

ストリートスタイル(特にぼくみたいに実際はやってないけど、スケーターやサーフスタイルがなんとなくお好きな方w)は、
注目ブランドのひとつとして、チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

ちなみにGショックはこんなにクールなデザインなのに、なかなか売り切れません(泣)。
日本製でこのデザインとクオリティ。チャンスです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA