【ナイキのスニーカー】エアウーブンのサイズ感や履き心地は?

2000年発売のモデルがめでたく復刻!

 

エアウーブンが登場したのは、今から17年前の2000年。
当時そのデビューは鮮烈なものでした。

ナイキのスニーカーといえば、まあまあゴツめのものが多かった気がします。

エアマックス95や

 

 

ダンクとか。

 

 

他にはエアジョーダンなんかもありますね。

 

 

当時はハイテクかローテクなんて気にせず見た目で履いていましたが、
ダンクやジョーダンはローテク、
エアマックスはハイテク
とかで分けられていることを知ったのは最近になってからです。

 

なんかしらの先鋭的な技術が使われてるスニーカーをハイテクに分類するそうです。
エアマックスの場合はソールのエアーですよね。

 

さて、時は17年前の2000年、そんなゴツめのスニーカーが多かったナイキから
なんともスマートなハイテクスニーカーが出たんです。

 

それがエアウーブンでした。

 

当時はすぐにプレミアが付き全然手が出なかったのですが
今年復刻されたので早速手に入れてみました。

カラーはパープルをチョイス。

 

気になる履き心地は?

同じスリッポンでも、
先日投稿したポンプフューリーとはクッション性や包み込まれている感じが全然違いました。

 

ソールはハイテクスニーカーにしては薄いです。

 

そして足の甲を覆う部分も編み込まれているだけなので
薄い印象を受けます。

 

そのぶんフィット感は高く、軽いのは好印象です。

 

VANSのスリッポンに近いですね。

サイズ感は?

サイズは普段26.5~27cmを履いているので、
27cmをチョイスしました。

履いてみた感じは・・・
ちょっと窮屈かな?と思ったのですが
28cmだと縦が明らかに大きかったので
27cmがジャストかな、と感じました。

 

スリッポンタイプなので
足をグッと押し込んで履くのですが
慣れないうちはきつく感じるかもしれません。

 

以上まとめると
・履き心地はフィット感抜群で軽い!
・サイズは普段履いているスニーカーの0.5cmから1cmアップがベター
です。

 

注意点

前述の通り全体的に薄いつくりになっていますので
雨の日に履くと水が染みてきます。冷たい。
そして通気性がいいので、冬に履いてずっと外にいることがあったら

寒いと感じる人もいるかもしれません。

 

もちろん感じ方には個人差あると思いますので、
あくまでもひとつの参考になれば嬉しいです。

 

現行モデルはコチラ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

URBAN RESEARCH NIKE ナイキエアウーブン アーバンリサーチ【送料無料】
価格:15120円(税込、送料無料) (2017/8/16時点)

 

 

気になっている方は、お早めに押さえてみてはいかがでしょうか^^

最後までお読みいただきまして、ありがとうございまいした!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA