【MOCEAN】USAのしっかりしたカーゴパンツをお求めの方へ!サイズ感や履き心地

アメリカ製モーシャンのカーゴパンツ!

 

2017年はUSAか日本製の服しか買わない(一部例外アリ笑)。

 

そう決めてから早8ヶ月がたちました。

 

MALODETHで紹介したミリタリーパーカー、キャンバーやCHEDのソックス
そしてまだ紹介してないものでいうとBattenwearのショーツに
New Balanceの576や1700・・・

 

まあまあ揃ってきまして、全身USAないしは日本製に身を包んで
街へと繰り出すことも可能になりました。

 

思考は現実化する・・・本当でした(笑)。

 

さて今回は、ユナイテッドアローズにてまたいい品物を見つけてきました。

 

MOCEAN(モーシャン)のカーゴパンツです。

 

 

楽天市場の店舗さんの紹介によると

 

1991年 カリフォルニアで設立したモーシャン。
設立当時よりナイロン素材のジャケット・パンツ等全般を得意としており、 パタゴニア、シェラデザイン等のアウトドアブランドのナイロンなども生産。
現在ではカリフォルニア州のバイクパトロールや消防士、救急隊のユニホーム なども生産している本格派のブランドです。

 

とのこと。
あのパタゴニアも生地に使用するナイロンとのことから
堅牢さは火を見るよりも明らかですね。

 

カリフォルニアのパトロールユニフォームってのもなんだか素敵ですね。

 

 

ぼくはカーゴショーツのSheriff Green(カーキ)と、
カーゴパンツのPolice Navy(ネイビー。こういう色の呼称もグッときます笑)を買いました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Made in USA【MOCEAN】モーシャンCARGO SHORTS カーゴショーツ全4色
価格:15984円(税込、送料無料) (2017/8/17時点)

 

 

カーゴショーツはネットでもありますね。

 

着用した感想はもう感無量です。

 

シャリっとしたしなやかで強靭なナイロンに足が包まれた瞬間、
満足感がふつふつと湧いてきます。

 

 

キラリと光るUSAのタグ。

 

サイズ感は、どのように履きこなしたいかにもよりますが、
作りが大き目なので
サイズはいつものよりもワンサイズ小さめがオススメです。

 

今の時期はTシャツに合わせてもカッコイイですが、
ちょっと寒くなってきたらカーゴショーツにスウェットを合わせたり、
ナイロンのカーゴパンツはにデニムジャケットなどのコーディネートもよさそうです。

 

USAをまた揃えねばなりません(笑)。

 

多くの周りの人は全く分からないかもしれませんが
好きな人は好きなこの感じ。

みなさんもオリジナルのファッションテーマを探してみてはいかがでしょうか^^
USAや日本などの生産国で固めるのも、オススメでございます。

 

ファッションって本当に面白いですね!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございまいした。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA