携帯料金、払いすぎていませんか?月々の固定費を見直して、趣味を楽しむ最適な方法

携帯料金、払いすぎていませんか?

 

 

 

「ぼくが4年間使い続けたiPhone5に別れを告げた話」

 

 

 

音楽とファッションをつなげるサイトとして
日々ブリッジとなるべく奮闘中のぼくですが
今回は少し角度を変えた投稿をします。

 

ファッションも音楽も、楽しむためにはお金がいるもの。
精一杯楽しむために、月々払っている固定費、特に携帯代の見直しをしてみました。

 

 

NTT・KDDI・ソフトバンク三社が幅を利かせていたのはもう昔の話。

 

今はMVMO
(大手の電波を借りて、格安でユーザーに電波を提供するサービス)の急成長により、
格安で携帯を使えることができるようになったんです。

 

要は従来の大手で端末+SIMカード(これがないと通話とかネットができません)を
24ヶ月とかで契約という考え方ではなく
格安で端末をゲットし、格安でSIMカードを契約 という考え方です。

 

その中でも特に携帯代を節約できる方法が、「デュアルSIMの活用」です。

 

「デュアルSIM」とは、SIMカードが二枚入るという意味です。
一つのスマホに二枚のSIMカードが挿入できるんです。

 

ちなみにぼくが買ったモデルはこちら。

ASUSのZenfone3というモデルです。

SIMカードを二枚挿入でき、片方のみ場合は変わりに

microSDカードを入れられます。


 

 

2年間で16万円もの節約に!

 

通話SIMは大手会社のカケホーダイ(月1,000円ぐらい)
データSIMは格安で契約(一番安くて月500円ぐらい)
そして格安スマホが本体40,000円もしませんので、
本体を一括で買ったとしたら、月々2,000円いかないぐらいで運用できるんです。

 

ぼくは今まで、ソフトバンクに月9,000円払ってましたので、
月2,000円になったとしたら月々7,000円。

 

2年使えばなんと168,000円の節約になるんです。

 

すごいですよね!

 

iPhoneにこだわりのない方にはすごくオススメです!

 

ちなみにぼくは通話はドコモで、データは楽天モバイルでの運用を試みています。
また使い心地はご報告しますね♪

 

スポンサーリンク

“携帯料金、払いすぎていませんか?月々の固定費を見直して、趣味を楽しむ最適な方法” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA