【知らなきゃ損!】ベローチェよりもスタバのカフェオレが安く飲める方法

「デイリー」を活用してエンジョイ・コーヒーライフ

 

スタバでコーヒーを飲むときは、
ドリップではなくスターバックスラテや
カフェミスト(スタバのカフェオレ的な飲み物)など
ミルクを混ぜたものを飲むことが多いみなさんにグッドニュースです!

 

今年最初のビックリだったんですが。
先日、ひょんなことからスタバのカフェミストを激安で飲める方法を知りましたので
共有したいと思います!

しかし多分知ってる人も多い(笑)!

スポンサーリンク

きっかけは、ワンモアラテ

 

みなさんは、スタバが定期的に開催している
「Rediscover Your Latte」というキャンペーンをご存知でしょうか?

これは「One More Coffee」のラテ版なんです。

 

ワンモアコーヒーとは、
ドリップコーヒーを注文した後にもらえるレシートを持参すれば
その日の営業時間内であれば、他店であっても
税抜き150円でおかわりができるサービスです。

 

これがドリップコーヒー。
トールサイズですと税込み345円ですので、
おかわりを162円で頂けます。半額以下ですね。

 

それと同じ要領で、キャンペーン期間中は
スターバックスラテを200円でおかわりできちゃいます。
ただしサイズアップはできず
おかわりは一杯目と同じ大きさか、それ以下でないといけない点に注意。

 

それでも、ラテはトールサイズが一杯税込み400円ほどなので
ほぼほぼ半額で二杯目が飲めちゃいます。
これはおいしい!
このいわばワンモアラテ的なサービスが、2017年末に開催されていたんです。

 

年が明け、同じノリでスターバックスラテを注文しようとしたら
どこにもその告知がなく、なんかそのキャンペーンが終了してそうな気配。
レジのスタッフに聞いたら、案の定終わっちゃってました・・・。

 

これはどうしたもんかなーと考えていたら、
「ドリップコーヒーを頼んで、

ワンモアコーヒーをカスタマイズしてみてはいかがですか?
ミルクを追加して、ハーフ&ハーフで注文してみてください。」
とアドバイスをくれたんです。

 

一瞬
「どーゆーこと!?」
「いやスタバでカスタマイズとかしたことないんですけど」
とか思ったんですけど
二杯目を「カスタマイズでミルクと半々で!」
と言われた通りに注文してみたら、
「ハーフ&ハーフですね!」と言い直されながらも注文が通りました。

赤いランプの下でどきどきしながら待っていると

 

「カフェミストでお待ちのお客様、お待たせしましたー!」
とスタッフが明らかにぼくを見て言ってます。

 

あれ、カフェミストってカフェオレ的なやつだよな・・・
頼んでないんだけどな、と思いながら受け取りました。

 

カフェミストってコレです。

 

オフィシャルサイトによると

高品質のアラビカ種コーヒー豆を使用したドリップ コーヒーに
スチームしたミルクを注ぎ、さらにふわふわのフォームミルクをのせました。
やさしくホッとできるビバレッジです。

とあります。

レシートを見てみます。


よく見ると

デイリー 50円

の文字が。

 

デイリー!?

Daily?毎日?

英語力の乏しいぼくにはその単語しか出てこなかったのですが、調べてみると

Dairy=乳製品

ということが分かりました。LでなくR。

 

どうやら、
デイリー=スチームミルクを追加すること

だということが分かりました。

 

そうと分かればこっちのもんです。

「ワンモアコーヒー、デイリーで」

とぼくのドヤ顔での注文が始まりました。

 

ワンモアコーヒーが150円・デイリーが50円なので、税抜き200円で
カフェミストが楽しめちゃう!
カフェミストはトールで税込み388円なので、

ほぼほぼ半額!めちゃめちゃお得!

 

ちなみに、ドリップコーヒーの一杯目をグランデサイズにすると
カフェミストが税込み432円なので、さらに50円ぐらい得します。
サイズアップすればするほどお得。

 

格安コーヒーチェーンのベローチェでは
カフェオレのMサイズが240円・Lサイズは280円ですので、
それよりも安いかつ、喫煙所同然のベローチェよりも
数段居心地のいい場所で飲めます(笑)。店舗にもよりますが!

 

ぜひみなさんも、スタバでカスタマイズを楽しんでみてくださいね^^

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA