カテゴリー
MUSIC - 音楽

金子眼鏡でメガネ作ってもらいました

みなさんは、金子眼鏡ってご存知でしょうか?
一度は聞いたことがあると思います。
比較的大きな街に店がある、ちょっとおしゃな感じのメガネ屋さん。そしてちょっと高い。
僕は謎に?ずっと白山眼鏡店派だったんですけど、ふらっと寄った金子眼鏡店のメガネに一目惚れして、遂に金子眼鏡デビューしちゃいました!

購入したのはこちらの眼鏡です!KA-22というモデル。
以下オフィシャルのブログでの説明です。

こちらは金子眼鏡の中でもめずらしい「オマージュ」をテーマにしたシリーズです。
80年代のHIP HOPを象徴するサングラス、
「ULTRA Goliath -ウルトラ ゴライアス-」をベースにデザインを再構築いたしました。
レンズ幅55 × 45とワイドなサイズ感に加え、なによりも目を引くのはテンプルの極太感。
セルロイドよりも軽く肌触りの良いアセテートを使用しております。
インパクト抜群の1本です。ぜひ店頭にてお試しください。
金子眼鏡 KA-22 ¥35,200(税込)

https://vioro.jp/news/kanekogankyoten/51626/

僕は全然知らなかったんですけど、ウルトラゴライアスってRUN DMC(あさぎりゲン風に言うとゴイスーなラップグループ)が頻繁にかけていたサングラスだそうです。

https://www.ponmeganeweb.com/product-group/108

とにかくデカいフレームで、顔の大部分覆っちゃいます。
しかも目が小さく見える(笑)。
それにクリアフレームも相まって、ナード感が出ます。
そこに惹かれて購入しました。
レンズは東海光学とカールツァイスのどちらかをチョイス。
カールツァイスの方が高いです。
MADE IN JAPANの東海光学を選びました。
レンズ込みでプラス¥12,000、ぜんぶで47,000円ぐらいでした。

購入した店舗は、大阪にある”THE STAGE”というショップ。
メガネの資料館も併設されている特別な店舗みたいです。
ハイエンドといえど、置いてあるアイテムはほかの金子眼鏡店と同じっぽい。

https://www.kaneko-optical.co.jp/shop_list_area

接客は、普通でした(笑)。
とにかく忙しそうで、客をさばくのが大変って感じでした。
そこが少し残念ではありました。
でも、モノはゴイスーですよ!そしてフレームも本当に種類豊富。
ぜひメガネかけてる人はもちろん、サングラスや伊達メガネ探してる人もチェックしてみて欲しいです!
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA