【OASIS再結成】リユニオンできない意外な理由とは!?

オアシス再結成についてリアムが言及

 

先日、スマパンことSmashing Pumpkinsがオリジナルメンバー(ダーシー除く)で再結成ツアーを行うことが決まりましたが、

同じく90年代に活躍していたバンドである、オアシスの再結成はどうなんでしょうか。

 

そこんところを久々にリアム・ギャラガー(弟)がツイートしたと、米メディアのピッチフォークが報じています。

スポンサーリンク

https://pitchfork.com/news/liam-gallagher-says-noels-wife-wont-let-oasis-reunite/
見出しによると

 

Liam Gallagher Says Noel’s Wife Won’t Let Oasis Reunite

 

とあります。

リアムいわく、なんとノエルの奥さんが再結成をさせたくないとのこと。

 

いくらなんでも言いがかりやろー(笑)と思ったんですけど、

ちゃんと理由もあるみたいですね。

 

 

まろ訳

 

奴はアメリカ・ツアーの直前にノエルのパスポートを盗み出して、ノエルを1週間悩ませた。ノエルは俺んとこに来て奴はマジで陰険だって言ったんだ。

と。
いやいつの話やねんという感じですが、ではリアムはなぜ急にノエルの奥さんを攻撃し、
オアシス再結成を妨げる原因とまで言うようになってしまったのでしょうか。

リアムの一連の言動は
ノエルの奥さんであるSara MacDonaldさんが
英紙「ザ・サン」に語った内容からきているようです。
その内容とは

Please god [you] have dropped dead by the time my kids are on social media,” according to the UK tabloid The Sun.

 

まろ訳

 

英タブロイド紙、ザ・サンによると「ああ、わたしのこどもたちがソーシャルメディアを使うようになるまでに
彼がぽっくり死んでくれないかしら」

ちなみに”Drop dead”は
「バタンと倒れて死ぬ」とか「ぽっくり死ぬ」とか
死ぬことの罵倒的な表現だそうです(英辞郎より)

と、まあまあひどいこと言ってますね。さすがノエルの奥さん(笑)。

 

すぐさまリアムは反撃。

 

 

まろ訳

 

俺に死ねと言った頭のおかしい魔女がどんな奴かを

世に知らしめる時が来たみてーだな

 

魔女って(笑)。
日本にはあまり馴染みがないですが最大級のディスりなんでしょう。

 

ここから一連のツイートが始まりまして、
終いにはオアシスが再結成できない原因とまで話が及んだ様子。

いやーとんだ騒動でしたが、オアシスの再結成まで
今までの名盤を聞きながら気長に待ちましょう・・・(笑)。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オアシス 20周年記念スタンダード・エディション [ オアシス ]
価格:2236円(税込、送料無料) (2018/3/1時点)

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

モーニング・グローリー スタンダード・エディション [ オアシス ]
価格:2592円(税込、送料無料) (2018/3/1時点)

 

 

 

 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました^^

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA