【スターウォーズ】家庭用ソフトの最後のジェダイには、なんとスコアのみのバージョンが収録!

祝・STAR WARS 最後のジェダイ ブルーレイ化!

 

JJエイブラムスによる「フォースの覚醒(2015年)」で鮮烈に幕を開けた、

新スターウォーズ3部作の2作目である「最後のジェダイ」。

 

日本では2017年末に公開され、ついこないだまで映画館でやっていたイメージがあるのですが、早くもブルーレイ化が決定したようです。

 

なんとそのリリースには、

ジョン・ウィリアムズの手がけた音楽と映像のみ(セリフや効果音一切ナシ)のバージョンが収録されると

米音楽批評サイトのピッチフォークが報じています。

スポンサーリンク

https://pitchfork.com/news/star-wars-the-last-jedi-home-release-comes-with-music-only-version/

グラミー賞にもノミネートされましたが、
シェイプ・オブ・ウォーターに負けちゃったみたいです。

ソースは監督のライアン・ジョンソンの以下のツイート。

 

This is the full movie, but with no dialogue, fx or backgrounds…
just John’s score.
I really wanted to put this out,
it’s really something to see John’s music play with the movie,
like a silent film.

まろ訳
音楽だけのバージョンは映画全編だが、セリフや効果音もなければ背景音もない
ジョンのスコアがあるだけだ。
私はまさにこれを世に送り出したかった。
サイレント映画のように、ジョンの音楽と映画を一緒に観ることで
何か感じられるものが必ずあるだろう。

 

とのことです。

いやーどんなバージョンか気になってきました!
気になるソフトの発売日は2018年04月25日。
限定版もあるようなので、気になったらお早めにチェックしてみてはいかがでしょうか^^

 


ぼくも今予約するか迷い中です・・・

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA