New Order Japan Tour ニュー・オーダー 日本公演 2016

抜群の安定感!?ニューオーダー

スポンサーリンク

 

 

2016年の5月に行われた、New Order東京公演の際のTシャツです。

会場は新木場スタジオコーストで、なんと完売になったライブでした。

Music Completeのツアーでしたのでアルバム収録曲がメインでしたが、

ちゃんと往年のヒットナンバーも演奏してくれました。

Perfect KissやTrue Faithは生で聞いて感動しましたねえ。

ぼくはNew Orderを2005年の「Waiting For The Silence Call」を買ったことがきっかけで好きになりました。

当時アジカンがのりにのっていた時期で、ボーカルのゴッチがシングル「Krafty」を日本語訳した歌も収録されていることが

話題になり知りました。それまで名前だけは知っていましたが、アジカン経由で手を伸ばすこととなりました。

哀愁漂う甘いメロディーとハウスビートで好きになり、それ以来New Orderの虜となったんです。

過去の作品もチェックして、Joy Divisionまで遡って聴いています。

当時フジロック2005で来日してたのですが行けず、2012年のサマソニも行けず、

来日を待ち望んでいたときの公演だったので歓喜でした。

 

 

フロントには日本の国旗がニューオーダー風に、バックプリントにはツアー日程が控えめにプリントされています。

まさにこの公演のために製作されたTシャツです。タイト目のSサイズ。

まあこのTシャツよりもMusic Completeのジャケがデザインされた物のほうが売れてましたが・・・笑

 

スポンサーリンク

Daft Punk Summer Festival ダフト・パンク サマソニ 2006

ロボットコンビ待望の来日公演

スポンサーリンク

 

ダフトパンクが2006年にサマーソニックで来日したときのグッズです。

ぼくのダフトパンクとの出会いは、2001年に名作「Discovery」が出た頃。

収録されている「One More Time」という曲と

ロボットのようなマスクを被っている外見に完全にノックアウトされ、それ以来ずっと好きです。

「銀河鉄道999」の作者である松本零士さんとのコラボレーションでDiscovery

アルバム丸ごとのPV(というよりInterstella5555という映画)も製作され、

当時DVDを買って見まくってました。

来日を待ち望んでいましたがなかなか来てくれず、2005年リリースの「Human After All」そして

2006年のベスト盤を経て、ようやく来日してくれました。

しかもサマソニのトリ(メインステージではありませんでした。その年はメタリカ)

ベスト盤が出た直後だったので、1st~3rdアルバムの新旧織り交ぜた

ヒットパレードのようなセットリストが良かったなぁ。

バックにはツアー日程がプリントされています。

アメリカのコーチェラぐらいしかわかりませんが、

世界の名だたるフェスを渡り歩いていたようです。

今年でサマソニから10年経ちました。

そろそろ来日してほしいものですね。

 

win_20161119_18_40_44_pro

 

スポンサーリンク